外壁塗装は信頼できる会社に相談するのが大切

築20年経ち外壁塗装をすることに

購入したときは美しかった我が家も、築20年も経つと傷みが目立ち始めます。
特に最近隣のお宅が建て替えをしたので、ますます傷みが目立つようになりました。
そこで家族と話し合って決めたのは、外壁塗装です。
建て替えるほど住まいに不満があるわけではありませんし、そもそもそこまでお金に余裕があるわけでおありません。
しかし日々などが目立ち始めている外壁を綺麗に塗り直してもらえば、新築と同じまではいかなくても、それに近い状態までは実現できるでしょう。
そのため外壁塗装をしてくれる会社を探しましたが、これが数が多すぎて決めるまで時間がかかりました。
まず始めにネットで我が家のある地域で会社を探して調べたら、電話やメールで問い合わせをします。

13年間の我が家の正面、明日からお隣と仲良く1日遅れで外壁塗装工事に入ります。
今月末にNEWカラー、ブラック/グレーに模様替え予定デス😆 pic.twitter.com/OUZmJmf2X6

— タキオン (@MasterProbester) June 7, 2021
最初は一社だけに問い合わせてそのまま決めようと思っていましたが、ネットで情報収集をしたところ多くの会社から見積もりをとって比較したほうが良いとアドバイスされていたので、それに従い見つけた会社から3つほどピックアップして連絡しました。
最初に連絡した会社は電話での応対が乱暴で、これは信用できないと思い候補から外すことにして、実際に見積もりをとったのは他の2社のみです。
どちらも費用的には大きな差がなく想像していた範囲だったので、最後の決め手になったのはやはり担当者の対応です。

築20年経ち外壁塗装をすることに担当者の対応が良かった業者を選び外壁塗装を実施外壁の問題は住宅の寿命に関わるので早めに相談を